FC2ブログ
保護子猫 2019.10.03 (木)

みなさま ざまねこへようこそ♪


いよいよ!10月13日よりざまねこ講演会が開催されます!!

詳しくはこちら!!

「ご存知ですか?地域活動~ご近所のトラブルを考える」

↑をクリック♪


ぜひぜひお誘いあわせの上ご来場くださいませ。がお好きな方、嫌いな方。みなさんで地域の必要性を考えていきましょう!!



本日はこちらのお話。



前回のTNRで保護した キジトラ5軍団。(詳しくはこちらから➡🐈



ka_convert_20190824161351.jpg




ki_convert_20190824161433.jpg


メインの現場のお向かいに3匹がひっそりと身を寄せ合っていました。近づくと逃げてしまいます。

がいると思うのですが、見当たりません。

そのお宅に捕獲の協力をお願いするも「うちは結構です!やるならよそでやって!」と断られてしまいました。メインの現場でも仔猫がたくさん見受けられました。そしてほとんどの仔猫が目が塞がり風邪の症状で苦しんでいました。 なんとか保護できないか・・・・・。そのうち母猫が仔猫2匹を連れて帰ってきました。 仔猫は5匹もいたのか・・・・・。このままにしておいたら どんどん仔猫が生まれてしまう・・・・・・。

「よし!やろう!!」の代表の鶴の一声でこの子達の保護と母猫の捕獲が決定しました。こちらのお宅にご迷惑がかからない不法侵入にならないギリギリのところで捕獲開始! 



幸いに母猫、仔猫ともにすぐに捕獲器に入ってくれました。 仔猫は初期治療の結果コクシジウムが発見され治療することに。

 

お腹の虫を退治できた頃、下の写真のうち二匹がだんだんと慣れてきてくれました。

kurokuro_convert_20190921230028.jpg


そして、仮名をつける前にすぐに里親さまが決まった グレーっぽい子と黒っぽい子。

(左と真ん中の子)


ご家族みなさん大の猫好き♪  譲渡の日はご家族でお迎えにきてくれました。

_convert_20190921230351.jpg


_convert_20190921230416.jpg

幸せになるんだよ♪





そして見事に母猫の教えを守ってシャーシャー!かっ!かっ!の仔猫さんたちは、人馴れ修行にでることに。 一番すごかった子はメンバーAのうちに。№2の子はメンバーF宅で修行することになりました。

u-sya_convert_20190921230144.jpg

メンバーF宅にきた子は仮名「シャア」君。メンバーA宅の子は「うーたん」として人馴れ修行に。

(多分  左がうーたん   右がシャア君・・・・・見分けがつかない・・・・)



メンバーF宅にきた「シャア君」はご飯を食べてる時に撫でられただけで目が合うとシャーシャー!かっ!とすごかったのですが、毎日嫌がられながらも撫でていたらようやく抱っこできるほどに。

syaa_convert_20190921230057.jpg

・・・・・顔が怖いですよ・・・・・。


なので、我が家でしゃあ蔵と名前が変化していました(笑)



そして、お見合いにきてくれた里親さまが一目で気に入って下さり決定!

新しい名前は天(てん)君。

_convert_20190921230453.jpg

天君のお宅の先住猫さんは女子なのにちょび髭フェイスがキュート。

_convert_20190921230602.jpg

ちょっとすつ距離を縮めて仲良くなってもらえたらうれしいです。

どうぞ宜しくお願い致します!




お次は 唯一の女子の「まきちゃん」

_convert_20190921230628.jpg


わりと人馴れしていたのと、くりくりお目目のかわいらしさで

メンバーJDのお知り合いの方に見初められました♪ペンキ屋さんを自営でやってらっしゃる里親さまで21歳と6歳の先住猫さんがいるそうです。仕事を早く終えて仕事着のまま駆けつけてくださいました!

_convert_20190921230716.jpg


お名前そのまま「まきちゃん」  幸せにね!!




そして「うーたん」 一番シャーシャードMAXだったのですが、メンバーAのお宅でたっぷりとかわいがってもらってなでなでできるように!!


そして 大きいお兄ちゃんがいるお宅に決まりました。

_convert_20190921230323.jpg

とてもとてもうーたんが来てくれることを楽しみにしてくれていたお兄ちゃん。


「夏目」君というお名前をもらって 今ではお兄ちゃんと大の仲良しに♪

_convert_20190921230257.jpeg


こんな姿まで見せてくれるようになりました!!

これからも毎日楽しく過ごしてね。








地域猫に理解のない 猫が住みにくいと思われる地域でひっそりと生きてきた母猫と仔猫。

母猫はげっそりと痩せていて、わが身を削って仔猫たちのお腹を満たしていたのでしょう。

仔猫たちはみんな幸せになったからね。安心して自分のためだけに気を付けて暮らしていくんだよ。



里親さま方 どうぞ宜しくお願い致します!





スポンサーサイト



卒業生 2019.09.28 (土)

みなさま ざまねこへようこそ♪


先日の台風で関東にもかなりの被害が出た様子。 停電も続き不安な毎日を過ごされたと思います。被害にあわれた皆様 お見舞い申し上げます。

どうぞ一日も早く 日常に戻られますように。



本日はメンバーTさんの執念と根性とで保護された シャムミックスの姉妹のお話続編です。


代表宅にて修行をしていた仮名「らんちゃん」 (詳しくはこちらから➡🐈

代表と愛犬ぷーち チョコと同居していましたが、この度新たに保護された仔と同居に踏み切りました。もちろん代表の監視のもとですが、

_convert_20190915234426.jpg

今日から同居ですよ~♪



そうしたら!!  なんと!!!


_convert_20190915234507.jpg

・・・・・うちの子ではないんですけどね。




らんちゃんは、率先して仔達の面倒を見始めたではありませんか!!!

_convert_20190915234537.jpg

ニューフェイスは「りさ&さく」

らんちゃんは りさとさくが食べ終わるまでは自分は決して食べません。食いしん坊のさくがらんちゃんのご飯を奪ってしまっても それを見守っているだけです。お母さんのように仔を見守ってくれているうちに、らんちゃんにも変化が現れました。

_convert_20190915234332.jpg

今までは、手袋も貫通するほどのシャーシャーっぷりでしたが撫でられても大丈夫になり、抱っこも平気になり、朝代表の枕もとで寝ているようになりました。

a_convert_20190915223456.jpg

代表の腕枕♪



そして、仔達とらんちゃんは 代表と毎日仲良く本当の自分のおうちができることを夢見てすごしていると・・・・・・・。



なんと!!!



らんちゃんの里親希望の方が現れたではありませんか!!!


代表と同じ名前の里親さま♪ 何かのご縁だったのでしょうか。らんちゃんは3か月以上もずっと代表と一緒にいたので代表の方がつらかったようでらんちゃんシックに・・・・。涙をこらえながらのトライアル出発です。

_convert_20190915223553.jpg


先住さんはとてもゴージャス♪

a_convert_20190915223239.jpg


ここまで慣れたらんちゃんが 環境が変わってしまうことで もとのシャーシャーに戻ってしまうのではないか・・・と心配していた代表でしたが、らんちゃんは先住猫さんと仲良くなろうと必死で色々考えて自分なりに近づいていました。先住猫さんはちょっと警戒していたようですが、こちらも少しづつ距離を縮めていってくれました。  

a_convert_20190915223303.jpg



a_convert_20190915223352.jpg


a_convert_20190915223328.jpg



らんちゃんも認めてもらおうと頑張りました。先住さんもここまで近づいてくれました。

a_convert_20190915223210.jpg

お母さんが抱っこしても大丈夫の甘えたさんにすっかり変身したらんちゃん。


そして、あとは時間の問題と飼い主次第だから♪と正式譲渡を決めてくださいました!!!

a_convert_20190915223421.jpg


家族一緒のお写真。甘えんぼさんのらんちゃんは 「ラムネちゃん」というかわいらしいお名前を頂きました。



マンションのコンクリ打ちっぱなしの寒い冷たい駐車場の片隅に置かれたうすい敷物の上に身を寄せ合っていきていたシャムミックス姉妹。  状態の悪い姉妹を見て心を痛めたメンバーTさんが なんとか助けてあげたい。となかなか捕獲できなかった姉妹を根性で捕獲。妹の未来ちゃんは 白血病キャリアという病気を背負ってしまっていましたが、メンバーTさんが自宅に猫保護部屋まで作ってくれて人にもすっかり慣れて幸せにくらしているようです。


そしてらんちゃんは 噛まれても噛まれても負けない代表からのたくさんの愛情を糧に見事に甘えたさんに変身してくれました。そして!見事に!里親さまを引き寄せてくれました。

_convert_20190915223621.jpg


噛まれまくった代表の手袋。



らんちゃんの正式譲渡が決まったとLINEで流れた時。 メンバー一同感激の嵐のLINEが飛び交いましたよ♪


_convert_20190915225412.jpg


 里親さま家族ともっともっと幸せになってね!


らんちゃん 改め ラムネ(瞳の色から命名)ちゃん 

  本当におめでとう!!!  




未分類 2019.09.14 (土)
ざまねこへようこそ!
今回は事務局Mよりお知らせです。


来月10月から12月にかけて講演会と勉強会を開催します!

ご存知ですか?地域猫活動
~ご近所の猫トラブルを考える~


image1.jpegポスター裏


あの!ねりまねこ亀山ご夫妻がやってくる!
あの!
地域猫アドバイザー石森氏の話が聞ける!
そして!地域猫発案者の黒澤氏のお話もぜひ!


野良猫問題で困ってる方

増えてしまってどうしたらいいかわからない方

個人で活動されてる方

もちろん猫好きな方もぜひご参加ください!



市内の野良猫問題、どう解決していけばいいのでしょうか。
ざまねこメンバーも一緒に勉強します。
長年活躍されている方々のお話を聞いてみませんか?
市内、市外も問いません。
また、ざまねこに興味がある方のご参加もお待ちしております。



場所:サニープレイス座間(座間市役所右隣)
多目的室、講習室

講演会 10月13日(日)13:00~16:00 100名様
・NPO法人ねりまねこ 亀山知弘氏・亀山喜代氏より
「やってみよう!飼い主のいない猫対策」

・地域猫アドバイザー 石森信雄氏より
「ノラ猫トラブルのない地域社会をめざして」


勉強会 10月27日(日)13:30~15:30 30名様
・座間市の野良猫について考える
ざまねこ活動報告


講演会 11月10日(日)13:30~15:30 100名様
・(財)神奈川県動物愛護協会常務理事 黒澤泰氏より
「地域猫活動ってなんだろう?」


勉強会 12月1日(日)13:30~15:30 30名様
・高齢者と猫問題を考える


お申し込み・お問い合わせ
9月15日(日)から電話、FAXまたは直接担当へ

(窓口・電話受付は土日祝は除く)
座間市教育委員会生涯学習課
TEL:046-252-8472
FAX:046-252-4311


主催 ざまねこ 野良猫を増やさない会
座間市教育委員会


※お申し込みは生涯学習課へお願いします。
※参加費は無料です。
※10月13日のみ開始時間が違いますのでご注意ください。


講演会は100名まで入れる場所を確保してます!

みなさまぜひお越しくださいね!

保護子猫 2019.09.12 (木)

みなさま ざまねこへようこそ♪


本日はこちらの兄妹のお話。



北海道シリーズ!!(詳しくはこちらから➡🐈



マリモは里親さまが決まり 「スぺ」と命名されました。

_convert_20190902131238.jpg

埼玉県の里親さま。片道2時間半かけてお迎えにきてくれました。

_convert_20190902131446.jpg

最後に 育ての乳母 メンバーSに抱っこしてもらって出発です。

_convert_20190902131415.jpg




_convert_20190902131608.jpg


無事に自宅について探検して走り回って 里親さまのお腹の上で寝たそうな・・・(笑)


_convert_20190902131529.jpg


おめでとう!スぺ君!!幸せにね♪






お次はいくらとぴりか  

_convert_20190902130859.jpg

こんなにちいさかった2匹。


メンバーSにこんなに大きく育ててもらって ざまねこキンダーガーデンに入園してましたよ♪


_convert_20190902131116.jpg

_convert_20190902131000.jpg


・・・・・その食べ方はいったい???(笑)

_convert_20190902130925.jpg

_convert_20190902131144.jpg


その頃一緒だったちっぽちゃんのあそぼ~攻撃から逃げるお二人・・・(笑)


そして2匹一緒のおうちに決まりました!


_convert_20190902131028.jpg


代々 犬や猫の里親さんになっていたご家族で とても広いお宅にお住まいでした。

_convert_20190902132734.jpg


写真が飾られていました。 みんな大切に大事に育ててもらっていたんだね。

a_convert_20190902132705.jpg

2匹一緒で嬉しいね。


キャットタワーも買ってもらえて楽しそう♪

_convert_20190902131212.jpg

いくらはちゃたろう   ピリカはみーちゃん に命名されました。

これからも 里親さまご家族と楽しく暮らしてね♪




命を落としそうになっていた仔猫が職員さんに助けられ、すぐに病院につれて行ってもらえて メンバーSさんのたっぷり愛情ですくすくと大きくなり 兄妹そろって幸せになれました。


たくさんの人の手で幸せをつかんだ仔猫たち。  これからも猫たちが幸せをつかめるようお手伝いをしていきたいと思います。


里親さま方 どうぞ宜しくお願い致します。



TNR 2019.09.10 (火)
みなさま ざまねこへようこそ♪
ざまねこホームページにて第一四半期まとめ を載せてありますのでぜひご覧ください。
(こちらから➡
🐈
2回目のTNRは。 上記の現場と他6箇所。
仔猫がいましたが、依頼主さんが預かって下さり里親探しもしてくださるそうで、ざまねこは初期医療の診察と搬送のお手伝いです。 このような協力して下さる依頼主さん、本当にありがたいです!!

a_convert_20190826220206.jpg
その仔猫の中でも足にひどい怪我をしている子がいて 何針か縫う手術になりましたが、その後はご飯も食べて 元気に過ごしているそうです。
u_convert_20190826220732.jpg
ko_convert_20190826220449.jpg
栄養補給中♪
妊婦もやはりいて 毎回毎回 心苦しいのですが、堕胎になります。こうなる前にTNRの重要性を考えさせられます。暑くて育たない仔猫。生まれたとしても栄養失調で成長できなかったり、ノミに吸われて貧血だったり、カラスや他の動物にやられてしまったり、風邪で目がつぶれ光を失い 外では生きていけない仔猫が多くいます。
他の現場ではこの暑さで猫の姿が見えなかったのと、メンバーも暑さで参りそうだったので、夜に仕切り直しでした。
そして、例のこの現場・・・・・。

si_convert_20190826220707.jpg
1回目の悲惨な仔猫がいた現場では 夜までにおじいちゃんがご飯を山ほどあげてしまい見回りにいった代表ががっかりしてましたが、仔猫だけようやく入ってくれました。
se_convert_20190826220640.jpg
お母さん猫は入らず、どこからか流れてきたお腹の大きい三毛猫も見かけましたが入らず。次回に持ち越しです。
他の現場では 夜の涼しくなってきてからは捕獲器に入ってくれました。

ke_convert_20190826220403.jpg
上の仔猫達のお母さん。こんなに小さい体で熱い中頑張って子育てしていました。これからは自分のためだけに強く生きていってね。
こちらはファミリーでしっかりご飯をもらっていた現場。みんな綺麗で身体もしっかり。こういう子達を見るとホッとします。ただ、肝心の母猫がなかなか捕まらず。捕獲できたのは手術日の夕方になってしまったので餌やりさんが直接、病院へ持ち込みとなりました。それでもファミリーすべて手術できたのでもう増えません。安心ですね。

ki_convert_20190826220423.jpg
ku_convert_20190826220514.jpg
sa_convert_20190826231207.jpg
TNR16匹(妊婦猫3匹)保護仔猫4匹(依頼者引き取り うち1匹怪我のため縫合)でした。
なるべく多くの猫たちの手術をしたいので、手術時間ぎりぎりまで捕獲を頑張って下さる依頼者さんもいらっしゃいます。 ざまねこでもぎりぎりまでおじいさんの所の母猫を代表が朝日と共に捕獲器を確認してくれましたが、やはり入っておらず。来月に持ち越しです。

sa_convert_20190826220616.jpg
こんな低い机でやりづらいのに 先生本当に毎回ありがとうございます。中腰のまま手術を行ってくださいました。 どうか腰を痛めませんように。
無事にみんなリターンもできました。この暑さや急な大雨でしのいでいる猫を見かけたらどうかあたたかい目で見守ってあげてください。 倒れている仔猫を見つけたら どうか病院へつれて行ってあげてください。  ざまねこからのお願いです。

i_convert_20190826220253.jpg
だん君 しばし子守り中~♪
TNR 2019.09.05 (木)

みなさま ざまねこへようこそ♪


残暑お見舞い申し上げます!!


暑かったり 大雨だったり と変なお天気が続きますが、どうぞ体調にはくれぐれもお気をつけくださいね!



遅くなりましたが、7月のTNRのご報告をさせて頂きます。


7月は 2回行いました。


まずは1回目のTNR


TNR8匹   保護数9匹  すでに保護していた仔たちの検査 18匹 でした。



ここの現場は かなり難しい現場でした。 声をあげる人はいるのですが、あげてそのままでした。

ご近所トラブルもあるとは思いますが、やはり、地域のみなさんと協力していかないと 野良は野良のままです。  地域としては生きていけないんです。

u_convert_20190824161723.jpg

今後は地域のみなさんと協力して頂いて 野良からぜひ!地域としてみなさんで一代限りの命を育てて頂ければと願ってやまない現場でした。

e_convert_20190824161239.jpg


そして ここのエサやりの方は協力的ではなく、ご飯を早朝からあげてしまうので、捕獲器に入ってくれずこのような状態・・・・・。

i_convert_20190824161303.jpg

題名「なめんなよ」



( ノД`)シクシク…


それでも、事務局Mが素手で手づかみして捕獲できた仔猫がいたり、持久戦で入ってくれた猫がいたり。そんな中、お向かいの家に母猫と仔猫5匹を発見してしまった!!!おうちの方に交渉するも、「結構です!やるならうちじゃないとこでやって!」と・・・・。( ノД`)シクシク…

見過ごせず、代表の鶴の一声で捕獲と保護に踏み切りました!不法侵入にならないぎりぎりの所で。


ka_convert_20190824161351.jpg


ki_convert_20190824161433.jpg

鶴の一声で救われた黒きじ軍団。 その後母猫も捕獲できました!

この子達は状態がよかったので助かりました。


やっとの思いで一日かけて コンビニおにぎりを食べながら活動したけれど、エサやりの方からは「早く ちゃっちゃとやりゃよかったのに!!!」の一言でした。(T_T)





仔猫の状態が本当にひどく、ぐったりしている子 目が閉じてしまっている子 ノミに吸血されてひどい貧血で瀕死状態だった子 ひどい猫風邪の子 ほとんどの子が大変な状況か即入院でした。

退院後は 事務局Mの自宅で一日数回の点眼と軟膏の治療と服薬治療を行います。

a_convert_20190824161329.jpg



目がひどい子の写真を載せます。苦手な方は見ないでくださいね。








ke_convert_20190824161413.jpg



ko_convert_20190824161455.jpg


sa_convert_20190824161611.jpg

ほとんどの仔猫がこんな状態でした。栄養失調でガリガリ。フラフラと歩いていました。頑張って生きてきてくれてありがとう♪きれいな目になろうね!幸せになろうね♪

手術日にはやはり、妊婦猫さんもいました。今生きているひどい状態の仔猫達を幸せに導くことを目標として。堕胎になります。本当に心が毎回痛いです。


su_convert_20190824161658.jpg


このような場所でも手術して下さる亀田先生ご夫妻  本当にありがとうございます。


ku_convert_20190824161517.jpg


別の現場からレスキューされた仔猫3匹。 茶白の2匹を守るように三毛猫がずっとシャーシャー威嚇してました。三毛ちゃんはメンバーNさんの所で人馴れ修行。茶白2匹は代表宅2階で修行になりました。 頑張って里親さまみつけようね♪




7月TNRその2に続く。

保護子猫 2019.08.27 (火)

みなさま ざまねこへようこそ♪


すっかりと暑さにかまけて更新が滞っている間に たくさんの出来事がざまねこに起こりました。リアルタイムに知りたい方。  里親募集中のかわいい仔猫をご覧になりたい方。

ぜひ!  ざまねこFacebook  ざまねこホームページに遊びにきてくださいね!



そして・・・・・・重大発表が・・・・・。


10月より ざまねこ講演会 勉強会を開催させて頂きます!猫が大好きな方!何か座間の猫たちにしてみたいという方!  猫が嫌い 猫に困っている そんな方でも!どうしたら野良猫と上手に付き合っていけるのか、みなさまと一緒に考えていけたらと思っております。



講師にはあの!  あの!!  


地域猫発案者 (公団)神奈川県動物愛護協会常務理事   黒沢 泰氏

地域猫アドバイザー                   石森 信雄氏

NPO法人ねりまねこ                   亀山ご夫妻


  の豪華な3本立てでお送りする予定です!   


詳しくは9月からのざまねこFacebookやもうじき配布されるチラシをご覧くださいね!

みなさまのお越しをお待ちしています!!!






随分と時間がたってしまいましたが、本日にお話は「猫が湧き出る現場」で保護した仔猫のお話です。




座間駅近辺の方からの依頼でした。状態の悪い仔猫がいる。お腹の大きい猫がいる。


メンバーが下見に行くと、次から次へと猫が出てきます。エサやりさんがわからないので近所の方に聞き込みすると、数えられないほどいるとのこと。


捕獲器を仕掛けると 比較的人間を怖がらないので入ってくれますが、予定していた捕獲器では足りず慌てて 代表に連絡して捕獲器を持ってきてもらうほど。


その中でがれきの中からひょっこり顔をだした仔猫の顔を見てびっくりしました。

猫風邪で目が開かないのです。 栄養状態も悪いようでフラフラしています。

utapuri_convert_20190819154601.jpg

この現場で成猫と仔猫4匹捕獲し  仔猫は代表のお店の2階が空いていたのでそちらにて保護することに。  1匹は予断を許さない状態だったので、入院することになりました。


utapuri2_convert_20190819154621.jpg



utapuri3_convert_20190819154643.jpg


こんな状態で保護されましたが、代表やお店の方々の献身的なお世話により こんなにきれいな目になってきました!!

utapuri8_convert_20190819154836.jpg

そして、お部屋で大暴れするようになり ケージを広くしても逃げまくり(笑)たまにはお店自慢のパンケーキをつまみぐいしたり(いいなぁ~) 代表旦那さまの弾き語りを聴いたり 山ほどあるマンガを眺めたり(笑) 元気いっぱいに育ちました。



仮名は代表旦那さまがつけたそうです。うた☆プリシリーズですね♪(ご存知ですか~?)

utapuri6_convert_20190819154749.jpg


こんなにきれいになった うた☆プリシリーズ 里親さまが次々に決まっていきました。



一番ひどい状態で入院していたあいちゃん。こんなにかわいらしく変身!! 

お名前そのまま「あいちゃん」

utapuri4_convert_20190819154705.jpg



目が両方ふさがっていたレイ君 本当にきれいになったねぇ~♪

お名前そのまま「レイ君」です


utapuri5_convert_20190819154727.jpg



先住猫さんがいるおうちに迎えて頂いた蘭丸。今ではクリクリの大きな目で毎日楽しく過ごしているようです。

名前もそのまま「蘭丸」


rannmaru1_convert_20190819154534.jpg


瞬膜で目が塞がっていたカミュ。 19歳の先住ワンコがいるおうちに迎えて頂きました。

カミュは命名「シド」になりました。 


kamyu(sido)_convert_20190819154514.jpg

頭隠して 尻隠さずを実行中~♪





目も見えず ご飯もとれず、フラフラ歩いていた仔猫4匹。かろうじて生き残っていたと思われる仔猫たちがラ・リチェッタラブパワーでみんな元気に幸せになりました!!


里親さま これからもどうぞ宜しくお願い致します!









保護子猫 2019.08.25 (日)

みなさま、ざまねこへようこそ♪


ざまねこホームページにもぜひ遊びにきてくださいね♪



本日は、側溝に落ちそうになっていたところを保護されたちっぽちゃんのお話♪


預かりでメンバーNさんが手を挙げてくれました。 

_convert_20190710141351.jpg



こんなおちゃめなちっぽちゃん。助けてもらえて本当に良かった。



_convert_20190710141422.jpg


メンバーNさんのおうちで今日からお世話になってね♪


_convert_20190710141444.jpg


そうそう。



_convert_20190710142022.jpg



えっ!?    なんて大物!!(笑)



でも、この後 下痢したり、便秘になったり、ご飯を食べなかったり、食べ過ぎたり

メンバーNさんをかなり心配させながら、それでもたっぷりの愛情を一身に受けて。


_convert_20190725225137.jpg

こんなに大きくなりました。



3時間おきのミルク、ちっぽちゃんの体調にご家族で一喜一憂してくれたメンバーNさん

本当にお疲れさまでした。 ちっぽちゃんは ざまねこキンダーガーデンに入園して猫社会をお勉強していました。


_convert_20190725225051.jpg


北海道シリーズの マリモ ぴりか いくらと一緒に。最初はシャーシャー言ってたのに、どんどん仲良くなって 喧嘩したり一緒に寝たり 噛み癖もすっかりと治りました。


_convert_20190725225114.jpg

こんなかわいらしい姿まで見せてくれましたよ♪ 

_convert_20190725225027.jpg


そして この可愛さで!里親さまの♥を射止めましたよ!!



Arnim縺。縺」縺ス蜈井ス上i繧ょ菅_convert_20190819133220


ちっぽちゃんのおうちの先住さん「らも君」 これからよ宜しくね♪


_convert_20190819133132.jpg


そして 天真爛漫に育ててもらったおかげで 初日からへそ天で寝るという技を披露してくれました。

大物だな(笑)

命名「トミーちゃん」


_convert_20190819133054.jpg


側溝に落ちそうになっていた小さな小さな仔猫が こんなに大きくなり幸せをつかみました。


幸せにゃんこを増やすために ざまねこ は頑張ります! 


応援宜しくお願い致します!!!



保護猫 2019.08.24 (土)

みなさま ざまねこへようこそ♪


本日は目を覆いたくなるようなひどい怪我の写真を載せます。


人間がこのにしたことを。見て頂ければと思います。



ひどい画像なので、苦手な方は見ないでくださいね。画像続きます!





(観覧注意の画像がここから続きます)


_convert_20190821135037.jpg

この子はだん君です。  ひまわり畑の付近に時折現れてご飯をもらっていました。

ある日、通りすがりに、倒れているだん君を発見した方がなんとかしてあげられないかとざまねこに連絡を下さいました。


だん君の顔と背中と耳はまるで 有害な薬品をかけられたように焼けただれ皮膚が溶けてしまっていました。そのため瞼の皮膚も焼けただれて目が閉じられない状態でした。 幸い眼球は無事だったので見えていました。


_convert_20190821134942.jpg

なんとか保護したかったのですが、その頃ざまねこには仔猫がわんさかいて保護ができずにいました。発見した方のお宅にもアレルギーの方がいらして保護できなかったのですが、なんとかしてあげたいと外にケージを組み立てて下さり、そこでしばらくの間住まわせてもらうことになりました。


_convert_20190821134916.jpg

こんなに痛い目にあったのに。怖い目にあったのに。



だん君は人が大好きで大好きで 誰にでもすりすりごろごろと寄って行ってしまうでした。


そして仔猫に里親さまが決まり事務所が空いてきたので事務所に移動しました。

依頼主さんのだん君をなんとか助けてあげたいという気持ち。ざまねこ 引き継いでいきたいと思います!保護して下さりありがとうございました!!


_convert_20190821134850.jpg


ようこそ だん君♪



掻きむしってしまうのでエリザベスカラーをつけていましたが、カラーごと人間の足にごちんごちんと頭突きしスリスリゴロゴロ。かさぶたでかゆいのもあるのか、かゆい時はぐりぐりと押し付けてきたり。お世話係のズボンにはだん君の血がついていたなんてことはしょっちゅうでした(笑)



ご飯の時はずっとくっついてもらえるまで離れません(笑)食べ終わった後もおかわり~と鳴くので「もう!!ちょっとだけだよ?」とあげちゃっていたのは私だけじゃないはず!!(笑)


_convert_20190821140020.jpg


そして。壊死してしまった皮膚が剥がれ落ちて 浮き上がってきてしまったので 代表旦那さんがハサミで切って邪魔にならないようにしたら。だん君の回復力はすごかった。

_convert_20190821135956.jpg

代表旦那さまと仲良しだん君♪



壊死した皮膚の下から新しい皮膚が生まれ 少しずつ毛も生えてきたではありませんか!!

_convert_20190821135928.jpg

瞼の皮膚は戻らなかったので目のケアだけはずっと必要になると思います。それと残念ながらだん君はエイズでした。 でもエイズはケアしていけば発病しないで寿命を全うできる子も多いです。


それにだん君の生命力なら絶対ご長寿になること間違いない!!




事務所に来てくれるお客さま 里親希望のみなさんは最初はだん君の見た目でびっくりされるのですが、だん君のおもてなしにお帰りになるころにはすっかりだん君の虜に♪

_convert_20190821135011.jpg

そして 仔猫が保護されると ダン君は寄り添っていき尻尾で遊んであげたり、手を入れて落ち着かせてあげたりするのです! 仔猫たちはみんなだん君のそばに行きたくて 一緒に遊びたくてにゃーにゃー鳴いてだん君を呼ぶとケージまで来て仔猫の遊び相手になってくれるのです!


_convert_20190821140049.jpg




_convert_20190821140115.jpg

だん君仔猫のお守中~♪




※ 動物虐待は犯罪です! 野良猫被害があったとしても薬品をかけたり、命に関わるようなことをするのは罪に問われます!このような行為をみかけたら勇気をだしてすぐに警察に通報して下さい!

そして、動物遺棄も犯罪です!だん君のようにこれだけ人馴れしている猫は飼われていた可能性が高いです。飼えなくなったら、まずご自分で里親さんを探す努力をして下さい!

座間市だけではなく、近隣の市でも同じような動物虐待が起きています。 虐待対象が動物から人間になってしまう恐ろしい事例も起こっています。 安心して暮らしていける地域になるように 地域の皆さんで協力しあい犯罪を防いでいきましょう!!









人間にされたひどい仕打ちを許して 人間と共に生きていってくれるだん君。


見た目はちょっとびっくりするけど性格は抜群なだん君♪ とても優しいだん君♪

食いしん坊だけどおちゃめで みんなを笑顔にしてくれるだん君♪



里親さま 大募集です!!


そして、だん君に会いにぜひざまねこに遊びにきてくださいね♪

卒業生 2019.07.28 (日)
みなさま ざまねこへようこそ♪
本日は 里親さまから届いた幸せ便りのご紹介です!



まずは、



は側溝から湧き出てくる現場にて 道路の真ん中で母におっぱいをもらっていた2匹。
危険な場所からのレスキューした子たち。(詳しくはこちらから➡🐈



「ぐり」
_convert_20190719221403.jpg
フォークリフトの運転手をされているとても頼もしい里親さま。先住さんもあいさつしてくれました先住さんが「ジル」君なので 「ぐり」は命名「コニア」になりました。
2匹合わせて「ジルコニア」  きれいな宝石のごとく毎日ピカピカに楽しく過ごしてね♪
「ぐら」
_convert_20190719221451.jpg
生き物が飼いたくてペット可のマンションに引っ越された中学校の先生! 亀 うさぎ カエル 金魚と先住さん。 たくさんの家族の一員になれました。  命名はそのまま「ぐら」
毎日にぎやかでよかったね!
次は メンバーF宅にピンポンとやってきた「日本茶シリーズ」←詳しくはここをクリック。
「麦茶」
_convert_20190719222735.jpg
天真爛漫だった麦茶 甘えん坊でいつも誰かの膝に乗ってた麦茶 かわいいお姉ちゃんができました♪
このあと送ってくださった動画には お母さんとお姉ちゃんが 仲良くじゃらして遊んでくださっていました。 とても微笑ましくってホッコリしました!  お目目がしょぼしょぼのままでごめんなさい。でも目薬も引き受けて下さって本当に愛されていて嬉しいです。これからも宜しくお願いします。
早く目が治りますように。 命名「まめ」
「黒豆と抹茶」
_convert_20190719222328.jpg
お兄ちゃんがたくさんいるおうちの子になれた2匹。 ご飯をゆっくりもぐもぐ食べていた抹茶。
妹の「煎茶」と区別がつかなくて、頭にある茶色い毛と金色の目でやっと区別できてたくらいそっくりだった兄妹。  黒豆は遊びながら食べるので なかなかご飯が終わらなかったなぁ~。いたずらがかわいくって一番最初に階段を登っていってしまったのは黒豆だった。でも一番甘えん坊なのも黒豆だった。   これからは毎日にぎやかに楽しく遊べるね♪里親さまお兄ちゃんたち よろしくお願いいたします「抹茶」は「そら」「黒豆」は「こてつ」に命名されました。
「煎茶」
_convert_20190719222528.jpg
4兄妹の紅一点。   小さくっていつも兄ちゃんたちに隠れて奥ゆかしい煎茶。 熱がでてぐったりしてた時は本当に心配だったけど、ケージから元気にだせーだせーと騒いでいたと聞いて安心したよ~。  青い目が本当に神秘的だった煎茶。 先住さんがいるおうちの子になれました。
「煎茶」は「ちゃま」になりました。   毎日楽しく過ごしてね♪
お次は「野球シリーズ」←詳しくはここをクリック
「森君」
_convert_20190719222455.jpg
長男キャラで小さい子のお世話係だった森君。 物静かで手足が長くてイケニャンだった森君。
のお姉ちゃんがいるおうちの子になれました。  
仲良くなれたかな?  「森君」は「たーくん」に命名されました。
里親さま宜しくお願いいたします。
「甲斐君」
_convert_20190719222256.jpg
事務局M宅で 具合が悪いことにいち早く気づいてもらえて すぐに通院できました。 検査結果が「腸重積」という大変な病気で・・・・。でもこんな小さな仔猫の腸重積を手術してくれる先生がなかなかいない中、甲斐君は運よく 亀田先生のところに通院できて すぐ入院できて手術をして頂いてこんなに元気になれました!! ラッキーボーイは優しいおじいちゃんと娘さんの所に迎えていただきました「甲斐君」は「りく」に命名されました。とりとめた大切な命は今を里親さまと幸せに生きています。
「福田ちゃん」
_convert_20190719222811.jpg
女子らしいかわいらしさでメンバーを虜にしていた福ちゃん。命名は「福姫」
お目目がまだしょぼしょぼだったのですが、里親さまが目薬など受け継いでくださいました。
そして!なにより! 先住猫さんがずっと福ちゃんの面倒をみてくれているそうです!!
なんて優しいのでしょう!これからもずっと仲良く過ごしていってね♪
「糸井ちゃん」そして「うーちゃん」(うーちゃんの詳しくはこちらから➡🐈)
z_convert_20190719224009.jpg
ざまねこでは高齢の方で猫と暮らしたいとされる方にもご相談に応じています。 でもそれには
少しばかりの条件があります。その条件の中の一つをご案内。里親さまが今後里子を育てていけなくなってしまった場合。飼育代理人を立てて頂きます。飼育代理人がいないという方にはペット信託をオススメしています。






上の写真はペット信託の契約をしているところです。とてもお若い優しい税理士さんですよ。






そして 晴れて契約完了して仔猫をお預けしました。 お見せしたいほどのいい笑顔で2匹を受け取って頂きました。 生涯室内飼育と脱走防止には力を入れて頂きます。柵の設置や作り方などもご相談に応じさせていただきますよ~。
z_convert_20190719223937.jpg
「糸井ちゃん」は「さく」「うー」は「さくら」と命名されました。
2匹揃って 桜咲く  いいネーミングですね! これからもお元気に猫との暮らしを楽しんでいって下さいね。
そして、お久しぶりのこの方。
「ミルクティ」  詳しくはこちらから➡ その1 その2
_convert_20190719222153.jpg
あれ?このかわいい黒猫さんは?
実は この黒猫さんは とある団地の餌場にきていたそうですが、苦情が入り保健所に連れていかれる寸前でメンバーTと事務局Mで待ったをかけて救出しました。 血液検査をしたところ、残念ながら猫エイズが陽性でした。   そこで事務局Mピン!と思い出します。   ミルクティがエイズだったので大事をとって2匹目をあきらめたのを。 でも同じエイズ同士ならもしかしたら大丈夫かも。



ミルクティの里親さまに連絡すると連れてきて下さいとのありがたいお言葉が。



そしてこの黒猫さんは「チョコ」という名前をもらって同居がスタートしました。 最初はミルクティがなじめなかったようですが、今ではすっかり仲良しに♪ 里親さまは細かに様子を見て下さり、送られてくるLINEには愛情たっぷりの文章と写真が♥



これからもどうぞ宜しくお願い致します!!









長くなりましたので つづく。